12月行事・ボランティア予定表

 もうじき12月・師走になりますね。いよいよ残すところあとわずかとなり、寒さも一段と厳しくなってきましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?。12月では、年末に大掃除をし新年に神様を気持ちよくお迎えするための、日本人にとっては江戸時代から始められた神聖な儀式として、現代でも受け継がれています。日本では12月を「師走」と呼びますが、12月は大晦日や初詣などがあり御師が一番忙しい時期なため、御師が走り回るという意味で師走という説があります。
 12月22日(金)は冬至です。通所係・入所係では、毎年恒例の「柚子湯」を行う予定となっております。柚子には血行を促進し身体を温める効能があります。また、柚子の皮には湯冷めを防ぐ効果があるといわれています。冬至の柚子湯には、もともと運を呼び込むための厄除けの意味合いがあり、冬に旬を迎える柚子は香りが高く、強い香りには邪気は怒らないとされているからです。ぜひ「柚子湯」に入り寒い冬を元気に過ごしましょう
 また、12月25日(月)には通所係・入所係合同の「クリスマス会」を予定しております。当日はボランティアの方々による歌や音楽などの演奏をお楽しみいただく内容となっております。
当日の行事食には、クリスマスの雰囲気に合わせて洋食の「オムライス」を予定しております。お楽しみにしてください♪
 ケアサービス課ではホットケーキ作りを行います。トッピングにはホイップクリームとチョコスプレーをご用意します。ご家族様もぜひご参加ください。

 ボランティアの方々に沢山のご協力をいただき大変感謝しております。ご利用者の方々も来ていただけるのを楽しみにしております。少しでも興味のある方は、ボランティア担当 日下部・坂本までお問い合わせください。
(電話:0493‐21‐5556)

メニュー

ひがしまつやま市総合福祉エリア
〒355-0005 埼玉県東松山市大字松山2183
TEL:0493-21-5556 FAX:0493-25-3305