『災害時における検討会議』

検討会議の様子です

 平成29年11月20日(月)、『災害時における相互応援に関する協定』に基づき、和光福祉会との検討会議を行いました。和光福祉会との会議は平成25年3月25日の協定書調印(注1)以降で5回目となります。
 今回の検討会議においては、平成29年6月19日(月)に行われた和光福祉会との災害時応援訓練における課題や、当協議会の対応窓口等の変更点等について確認し、今後の対応について協議を行いました。
 災害が発生した際、より円滑に、より迅速に法人間での支援が出来るよう、引き続き活発な意見交換を図ってまいりたいと考えております。

(注1)
 東松山市と和光市との距離は約35kmで、震災発生時に同規模の被災を受ける可能性は低く、両市の結ぶ交通網には高速道路や国道など基幹道路も整備されていることから、機動的な支援が可能であり、災害の初期段階より迅速に相互支援を行う体制を構築できたことは双方の法人にとって非常に有意義であると考えております。
 また、行政より介護福祉施設の指定管理を受け、様々な介護サービスを提供している点など共通点も多い事も協定書の調印に至った経緯となっております。

メニュー

ひがしまつやま市総合福祉エリア
〒355-0005 埼玉県東松山市大字松山2183
TEL:0493-21-5556 FAX:0493-25-3305