(共生型多機能センターあすみーる)グループホームあすみーる

今月の「あすみーる通信 ふっとぷりんと」

サービスの紹介

グループホームあすみーるの外観写真

グループムホームは、少人数の共同生活の場です。介護保険法上の地域密着型サービスに位置づけられ、高齢になり認知症になっても、日常生活上の介護や必要な支援を受けながら、地域との交流を持ちながら、家庭的な環境で生活する施設です。
グループホームあすみーるでは、同じ建物で行っている事業のご利用者との交流を大切にしています。また、ご入居者が「生活する主体者」であるために、家事など出来ることに積極的に携わっていただくなど、生活支援を重視しています。認知症になっても住み慣れた地域と暮らしつづけるために、ご本人とご家族の支えになることが、私たちの目指す姿です。

施設概要

施設内装等

6部屋(和室3部屋・洋室3部屋:共にクローゼットあり)
ベッド、たんす等の家財道具は備え付けてございません(入居者にご用意いただきます)

定員

6人

ご利用いただける方

東松山市民で、介護保険法による被保険者で要支援2から要介護5の状態にあり、認知症の診断が出ている方。

生活の様子

1日の過ごし方

ボランティア来訪の様子

合同プログラムの様子

あすみーるで行われている合同の取り組みをご紹介します。

・「セレクトアート」は、書道、塗り絵、はり絵から好きな活動をご利用者自ら選んで楽しみます。
・「ガーデニング」は、あすみーる裏にある庭で花や野菜を育てる喜びを感じていただいています。
・「合同音楽」は、音を楽しむために、みんなで歌い、聞き、体を動かしています。
・「レッツクッキング」は、毎月材料を揃えるところからみんなで作り上げています。
・その他「クリーン&カフェ」といって、普段できないところの掃除と終わったあとのお茶休憩を楽しみながらあすみーる全体で取り組んでいます。

「セレクトアート」

「ガーデニング」

「合同音楽」

「レッツクッキング」

振る舞いそば打ちくらぶ

本当においしいおそばでした。

そば打ちくらぶとの集合写真

3月13日(金)に「振る舞いそば打ちくらぶ」の方々にお越しいただき、手打ちそばを振る舞っていただきました。
目の前でそば粉をねってそば玉にして、ご利用者もそば打ちくらぶの方と一緒にそば玉をめん棒でのばして切るなど、皆でそば作りを楽しみました。
出来上がったおそばは、つるつるシコシコ、香りも良く仕上がりました。
また、麺つゆは、そば打ちくらぶの方々の手作りで、かつお節と昆布のダシでサバ粉少々が隠し味。醤油は1週間から10日ほど置き、醤油独特のツーンとくるものがなく、ダシのきいたとてもまろやまか麺つゆでした。
もちろん味も最高で、おかわりをされるご利用者さんも多く、お腹いっぱいの“振る舞いそば”となりました。
振る舞いそば打ちくらぶのみなさん、本当にありがとうございました。

こねの下準備

みなさんでこねて

のばしが上手です

こちらも上手です

よくのばして

力いっぱいのばす

細く切るのが難しい

太さがばらばらかな-

ゆではおまかせ

天ぷらも大好評!!

とてもおいしいおそばです

いつもより多く食べられます

利用料金

サービス利用料金表は下記のファイル(PDF)よりご確認いただけます。

パンフレット

パンフレットは下記ファイル(PDF)よりご確認いただけます。

お問い合わせ

【共生型多機能センターあすみーる】
住所:〒355-0017 埼玉県東松山市松葉町2-5-37
TEL:0493-21-5603/FAX:0493-21-5604

メニュー

ひがしまつやま市総合福祉エリア
〒355-0005 埼玉県東松山市大字松山2183
TEL:0493-21-5556 FAX:0493-25-3305